横浜市緑区にある産婦人科

アーカイブ:

鎌倉野菜&陽菜ちゃん♡

  • 2016年5月23日

昨日は鎌倉に野菜を仕入れに行って来ました。

20160522_084718

年季ある看板が目印。こちらは昭和3年から始まったマルシェで、直接農家さんが消費者に販売するのでその野菜の特徴や調理方法なども聞く事も出来ます。

20160522_084944

鎌倉野菜の特徴はその彩り。20160522_085751

見た事ない洋野菜が所狭しと並んでいます。

 

昨日は天気も良く、せっかく鎌倉まで来たので海(由比ガ浜)まで行くと『鎌倉ビーチフェス』というイベントをやっていました♪

20160522_135802

 

数ある野菜から今回買って来たのは、「インカの目覚め(ジャガイモ)」「ファーべ(イタリアン空豆)」「レディレタス」「あやめ雪かぶ」「ラディッシュ」「わさび菜」「黄ブロッコリー」「スイスチャード」「ビーツ」などなど。DSC_1365

糖度が高く甘味と濃厚な味わいのインカの目覚めはコロッケに。20160523_111724

生で食べれるファーべはパルミジャーノとオリーブ油で。20160523_111720

あやめ雪かぶはオーブン焼きに。20160523_110239

疲労回復や血流量を増やし体内の酵素が効率よく使われる手助けをしてくれる、まさに産後の体にもってこいのビーツは鶏肉とキャベツのスープに。20160523_104224

黄ブロッコリーは海老マヨ炒めに。20160523_111632

その他サラダや千枚漬け、梅和え、炊き込みご飯で。

「本日のお品書き」も書き、完成‼

20160523_135442

 

『鎌倉野菜プレート』

DSC_1369

そして、先月当院で産まれた『陽菜』(ひな)ちゃんが、1カ月検診の帰りに厨房に遊びに来てくれました~。

 

産まれた時は中々起きてる写真をお撮り出来なかったのですが、

DSC_1091

こんなにお目目パッチリで可愛い顔を録らせてくれて♡♡

DSC_1335

お母さまとも久しぶりにお話し出来て嬉しかったです(^^)

 

また、赤ちゃんの成長を拝見出来るのは、私達もとっても癒され励みになるので、病院にご用の際は是非お気軽に厨房にもお寄り下さいませ☆☆

鮮魚&洋食コース♪

  • 2016年5月18日

お刺身が食べたいというご希望がございましたので、市場で魚を仕入れて来ました♪

 

DSC_1296

「ユメカサゴ」、「赤メバル」、「平貝」はお造りに。

DSC_1309

「ヤガラ」は昆布で締めて炙りで、「ホヤ」は酢の物にして。

 

また昨夜の『洋食コース』にも。

 

「雲丹のフラン」は、雲丹を裏漉しして卵とブイヨン、生クリームを合わせて蒸して冷やし、雲丹といくらをトッピング。

DSC_1319

 

サヨリは皮目だけ炙りスモークサーモンと「カルパチョ」に。

DSC_1316

 

「横浜野菜のテリーヌ」は、野菜のブイヨンで。

DSC_1317

 

「ユメカサゴのポワレ」は、4種のソースと焼き野菜にて。

DSC_1323

 

和牛ヒレ肉を生ハムで巻いた「北海道和牛のパイ包み」は、マッシュポテトとフォンドボーソースで。

DSC_1324

 

デザートはニュージーランド産の酸味と歯ごたえのあるリンゴを使って、

20160516_133043

 

「リンゴのタルト」を作りました~。DSC_1315DSC_1327

今回も患者さんの笑顔が見れたので、何よりです☆☆

 

お料理のご希望“どしどし”お待ちしていまーす\(^-^)/

冷や汁♪

  • 2016年5月14日

今日で3日連続の夏日。朝晩と昼間の気温の差もあり、まだ身体も慣れないといった感じですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

暑いと落ちてくる食欲。今日はまだちょっと早いですが、これからの夏バテ防止にも役立つ『冷や汁』を、レシピ(二人分)も合わせてお載せしたいと思います。

 

まずは「出汁」作り。

①煮干し10g、昆布10gをタッパなどの容器に入れ水300ccを加え一晩置きます。

②翌日鍋に移し火にかけ沸騰したら弱火にし、かつお節15gを加え灰汁を採りながら、2分経ちましたら火を止め濾し、冷めたら冷蔵庫で冷やしておきます。

20160514_095249

 

次に「焼き味噌」を作ります。

 

①ボウルに、味噌30g、すり胡麻大さじ1、練り胡麻30g 、醤油小さじ1/3、粉かつお小さじ1、砂糖小さじ1/2、みりん大さじ1を混ぜ合わせ、アルミホイルに薄く敷き魚焼き機で香ばしく焼きます。

20160514_104059

 

先程の出汁と焼き味噌を合わせ、出汁味噌の完成。

20160514_111310

 

あとは温かいご飯に、胡瓜やミョウガ、大葉などを刻み盛り付け、出汁味噌をかければ完成なのですが、今回は鯛も炙りトッピングしました。20160514_113541

 

『鯛の炙り冷や汁』

DSC_1293

出汁味噌は多めに作って冷蔵庫で保管しておけば、めんつゆを加えそうめんの付け汁に。冷奴のタレなどにも使えますので、是非活用してみて下さい(^^)

アジアン料理&瑠華ちゃん♡

  • 2016年5月11日

今回はスタッフのご飯で、和でも洋でもなくアジアン料理を♪

 

まずは『カオマンガイ』。

20160510_110652

 

鶏肉でスープを採り、餅米と白米を合わせ生姜を散らして一緒に炊きあげ、DSC_1284

 

ナンプラー、スイートチリソース、刻み生姜を合わせたソースをかけパクチーを添えて。DSC_1287

 

その他、『バジルご飯』や『ヤムウンセン』なども。

DSC_1289

パクチーはクセがあるので嫌いな人も多いはずが、意外や意外‼当院のスタッフは全員大丈夫でした。

 

クセもあるし辛味もあるので中々患者さまにはお出し出来ないのですが、お好きな方には食べやすいバージョンでお出し致しますので希望の方は是非お声がけ下さいませ(^^)

 

また、今日は4月25日に当院で産まれた『瑠華(るか)』ちゃんが、退院後の診察帰りに食堂に遊びに来てくれました♪♪

 

この間ご退院されたばっかりだったのに、会った瞬間「あれ?大きくなった?」と思ったのですが、産まれた時には3204gだった体重も、

DSC_1147

 

2週間で3600gになったそうで☆☆さすが赤ちゃんの成長は早いですね‼

DSC_1292

終始ご機嫌も良く、可愛い笑顔も沢山見せてくれとても癒されました♡♡♡

 

お母さんの元気そうなお顔も拝見出来て嬉しかったです。

 

ご来院の際にはまたお待ちしていまーすo(^o^)o

津久井野菜♪

  • 2016年5月6日

私ごとですが昨日まで道志キャンプに行って来ました。

 

20160504_150240

一応釣りの道具も持って行った所ヤマメが釣れ、塩焼きと天ぷらに♪

20160504_151013

皆にも食べさせたい‼と思い、翌日もやったのですが残念ながら釣れませんでした(>_<)

 

ならば何かしら収穫をと思い、帰りはJA津久井が運営する『あぐりんずつくい』に寄り、津久井の地場野菜を仕入れて来ました。

20160505_103707

 

「ロマネスコ」「ルッコラ」「ラディッシュ」「水菜」「わさび菜」「サニーレタス「葉たまねぎ」「かき菜」に「芋こんにゃく」。20160506_092619

 

早速本日の昼食に。

 

『芋こんにゃく』はお刺身で、八丁味噌と生姜醤油にて。DSC_1178

 

葉物野菜はゴボウサラダに添えて。

DSC_1177

 

『かき菜』はお浸しにして、

20160506_103411

 

鯛の出汁で作った、メインの『鯛そうめん』に添えて。DSC_1179

 

玉ねぎが大きくなる前に収穫した、焼くと甘~い「葉たまねぎ」は、夕食の『ラム肉の香草焼きとローストビーフ』の付け合わせにして、お出ししました。

DSC_1182

地場野菜は形は悪かったり、泥がついてたり、色も濃かったり薄かったりと区々ですが、その分味が濃く野菜本来の味を楽しめるのが良い所☆☆

 

またどこか出掛けた時には、その土地ならではの食材を調達して来たいと思いまーす(^^)

くじ引きご飯第2弾♪

  • 2016年5月2日

本日のスタッフご飯は久しぶりに『くじ引きご飯』♪

 

DSC_1155

何のご飯になるかは、こちらの手作りのスマートボールにて(^^)

 

「豚の角煮定食」や、

DSC_1153

 

豪華「海鮮丼」‼

DSC_1154

他にも「焼き魚定食」や「生姜焼き定食」、「カツ煮定食」等など。

DSC_1157

DSC_1159DSC_1160DSC_1161

Fさん、見事海鮮丼get‼皆さんに楽しんで頂きました~。

 

また、アップするのが遅れてしまいましたが、先日の4月28日は当院『田中』理事長の誕生日でした☆☆

DSC_1152

こんな写真見られたら奥様に「あんたバカじゃないの‼」って、また言われちゃうよ~と(笑)

 

とってもお茶目な先生です(^w^)

貝づくし♪

  • 2016年4月25日

直接仕入れシリーズ第3弾の昨日は、木更津に貝を仕入れに行って来ました‼

20160424_105500

と言っても潮干狩り(^^)

 

 

毎年我が家のこの時期、恒例行事です♪♪

 

天気はいまいちで肌寒い位でしたが、息子の蒼空も甥っ子ハヤちゃんも何のその。元気に掘りまくり。

20160424_105456

 

お義母さん、妻、私と皆で、あさり、ハマグリ、ホンビノス、シオフキ貝など沢山の種類の貝を採りました。

20160424_124215

ちなみに大きなハマグリやホンビノスは、かなり奥の方に行かないと採れないレア物です☆☆

 

筍、しらすに続き早速本日『貝づくし御膳』にてお出ししました。

DSC_1104

「数種の貝とアスパラのガーリックバター炒め」「あさりと生のりのだし巻き」「シオフキ貝の佃煮」「深川丼」「貝出汁」。

 

貝にはグルタミン酸を主とした『旨味』成分が豊富ですが、このグルタミン酸。母乳にも沢山含まれています。私達が産まれて最初に知る旨味でもあるんですね。

 

その他にも、カルシウム、鉄分、ビタミン、ミネラルといった産後に必要な栄養素も沢山含み、疲労回復、コレステロールや血圧などを下げる働きもあります。

 

春はあさりが美味しい季節。皆様も是非貝を食べて元気になって下さい\(^-^)/

しらす&バースデー♪♪

  • 2016年4月21日

今回は湘南方面に直接しらすを仕入れに行って来ました。

 

解禁になったばかりの生しらすは、その日にならないと水揚げされるか分からないのですが、

 

20160420_135009

何店か探して鎌倉由比ヶ浜の『喜楽丸』さんにて発見‼行った甲斐があったー☆☆

 

せっかく海まで来たので、投げ釣りもちょっとだけ。20160420_094902

 

しかし餌取りのフグちゃんしか釣れず残念(>_<)20160420_114804

 

しらすは、早速本日『しらす御膳』にてお出し致しました。DSC_1053

甘くて透き通った「生しらす」を初め、「しらすのかき揚げ」「釜揚げしらすおろし」「ホタルイカの酢味噌和え」「胡瓜と蕪の浅漬け」「あおさのお味噌汁」等など。

 

患者さま、スタッフにも喜んで頂けたようで何よりです。

 

そして、今日は当きりがおかマタニティクリニック医院長『山田先生』のお誕生日でしたので、皆でお祝いしました~★*☆♪

DSC_1060

「おめでとうございまーす

 

山田先生と言えばご存知の方も多いかと思いますが、アンパンマンのキャラクターやスティッチ、トトロなど、時間がある時は切り絵を作ってくれるので皆様も是非リクエストしてみて下さい\(^-^)/

筍づくし♪

  • 2016年4月13日

本日のお昼は旬の筍を使ったお料理。

 

当院もお世話になってます、緑区北八朔『前田養鶏所』さんの竹林に掘らせて頂きに行って来ました♪

 

その掘っている動画を(^^)

1460355567609

「採ったど~‼」

 

あまり大きくなり過ぎてしまうと美味しくないのですが、丁度良いサイズのばかりで短時間でしたがこんなに沢山。

20160411_124339

採った筍は早速あくぬきし、

20160411_155218

 

筍ご飯、

DSC_0999

 

蛤と合わせた若竹煮、

20160413_113155DSC_1000

 

アスパラ、スナップえんどう、海老と合わせた炒めもの、DSC_1001

 

天ぷらの木の芽味噌添え、チーズ焼き等など。DSC_1002

 

『筍づくし御膳』

DSC_1003

前田養鶏所さんのご厚意で、お陰さまで皆さんに喜んで頂けました☆☆

 

本当に有難うございました‼

ベーグル&春キャベツ♪

  • 2016年4月9日

今回は「ベーグルパン」作り♪

 

20160408_103814

シンプルなプレーンベーグルです。

 

20160408_105046

寝かせた生地を一度折ってから伸ばし、

 

20160408_105057

ひねりながら丸くし二次発酵。

20160408_112528

表面をボイルし、

DSC_0963

後はオーブンで焼いて完成。

 

20160408_094010

旬の春キャベツ(三浦産)も頂いたので、せっかくなので栄養価の高い芯ごと焼き付け合わせに。

 

『サーモンのムニエルランチ』

DSC_0966

脂の乗ったアトランティックサーモンを、具だくさんポテトサラダ、野菜スープ、もっちもちのベーグルパンとご一緒に。

 

ちなみにムニエルは粉をまぶし、バターで焼けば良いとよく思われがちですが、

 

20160408_114013

あくまでも調理方の名称で、泡状になったバターを魚の表面にかけながら焼く事により、身はパリッとしバターの香りが表面にもしっかり焼き付きますので、是非ご家庭でもお試し下さい(^^)

 

また、今日はチーズを中に入れた春キャベツを使った『ロールキャベツ』をお出し致しました~。

DSC_0976

1 26 27 28 29 30 31 32 33 34 38
横浜きりがおかマタニティクリニック
pagetop