横浜市緑区にある産婦人科

アーカイブ:

穴子&晄乃丞くん♪

  • 2016年7月15日

今日の昼食は築地市場から仕入れた活き締めの穴子。

DSC_1756

 

開いたら臭みをとり、DSC_1757

 

お酒、みりん、醤油で柔らかくなるまでじっくり煮ます。DSC_1759

 

穴子を取り出したら、砂糖を加え煮詰めを作り、DSC_1763

 

仕上げに煮詰めをかけて焼き上げ完成‼

20160715_115032

 

『穴子丼定食』DSC_1765

茶碗蒸し、モロヘイヤのお浸し、白菜のお新香、生海苔のお味噌汁をお付けして。

 

また、今回は4月26日に当院でご出産されました長野県にお住まいになる『武田』さんより、現在の『晄乃丞(こうのすけ)』君のお写真をラインで送って頂いたので、ご紹介したいと思います♪

DSC_1129

 

こちらが1ヶ月検診でいらした際で、

DSC_1396

 

もうすぐ3ヶ月♪♪

1468563916603

お目目クリックリッですでにヤンチャな感じが(^^)

 

最近はよく笑って一人でお話をよくされるそうで♡

 

また、お母様から“子供の成長を見る事が楽しみで、日々小さな幸せを感じる事が出来本当に感謝してます”という嬉しいコメントも⬆

 

私達は当たり前の事しかしていませんが、お子様の成長をこうして拝見出来たり、お話を聞けたりするのはとっても励みになります‼

 

お写真是非また送って下さいねー☆☆

 

 

三崎&七夕&ベビちゃん♡

  • 2016年7月7日

お休みを頂いた昨日は三浦にシュノーケリングに♪

20160706_125616

 

帰りに三崎港にて『活きサザエ』。20160706_153042

 

『マグロ(ハラミ、赤身、中トロ)セット』DSC_1667

など仕入れて来ました‼

 

早速本日の昼食に。

サザエは、バターにニンニク、パセリ、塩を合わせて作った“エスカルゴバター”を使い、

20160707_110949

 

「サザエのつぼ焼きエスカルゴバター」に。20160707_114932

さらにサザエのお刺身もちょっとずつと、「そうめん」「ちらし寿司」「冬瓜の蟹あんかけ」等々。

 

『七夕ランチ~⬆』

DSC_1666

そうめんで天の川をイメージ致しました(^^)

 

七夕と言えばこちらは梅雨まっ只中になるので、まず晴れる事はないのですが、今日は何と12年ぶりの晴れ‼

 

都心で天の川を肉眼で見るのはちょっと難しいかと思いますが、今夜は南の空を眺めて見ようと思います☆☆

 

そして話は変わりますが、当院もお陰さまで一周年を迎える事が出来ました。

 

今日は昨年の12月22日に当院でご出産されました『小野』さまが、娘さんの『あやか』ちゃんと一緒にご来院。

DSC_1672

当院の一周年のお祝いにとお花を下さいました。お気持ち嬉しいです!有難うございます。

 

産まれた時は赤ちゃんでした『あやか』ちゃんも、

DSC_1676

 

6カ月経ってこんなにお姉ちゃんに‼DSC_1671

みんなに抱っこされてもニコニコと♡

 

さらに昨年11月10日にご出産された『山本』さまも、息子さんの『潤也(じゅんや)』くんとご来院。

DSC_1675

 

山田医院長に抱っこしてもらいハイチーズ♪

DSC_1673

もうすぐで8カ月ですが、こんなに逞しくなって‼

 

可愛いベビちゃん達の訪れで、今日も院内がとっても華やいだのでした♪♪

 

皆様も素敵な七夕を~\(^-^)/

 

桃、桃、桃♪♪

  • 2016年7月5日

今年も桃の美味しい季節がやって来ました‼

DSC_1607

 

早速、先週はおやつに『桃のタルト』をお作りしました(^^)DSC_1616

 

すると、今週はさらにスタッフの『A田』さんから、3ケース40個位差し入れを頂いちゃいました( ☆∀☆)DSC_1642

皮ごと食べれちゃうめちゃくちゃ甘くて良い桃なのですが、毎年田舎の山梨から5ケースも送られてくるなんて羨ましすぎる‼

 

 

という事で、今週も桃を使ったおやつを♪♪DSC_1653

 

今回はふわっと軽めのスポンジを焼き、『桃のケーキ』を作りました。DSC_1661

上品な桃の甘さを邪魔しないよう、生クリームも軽めに。

 

さらに『桃ジャム』も~⬆DSC_1617

果物の中でも一番好き‼という方も多いかと思いますが、1年のうちでもたった2ヶ月位しか美味しい季節がない桃☆☆

 

その香りはお部屋の中にあるだけでも、アロマ的な効果で幸せな感じに癒されますよね。

 

「A田さん、ご馳走さまでしたー♡♡」

ミートソースパスタレシピ♪

  • 2016年6月28日

普段採らないといけないと分かっていても、味が苦手とか料理にも中々使いづらい『レバー』。

 

レバーは、鉄分、たんぱく質、葉酸を効率良く含んでいて(妊婦さんの“採り過ぎ”には要注意なのですが)、女性や特に“出産後の授乳期”にはとっても必要な食材‼

 

 

今回はお子様やレバーが苦手な人でも食べやすい、レバー入りミートソースのレシピをご紹介したいと思います。

 

〈材料〉4人分

・レバー100g・牛乳大さじ1・合挽き300g・ベーコン50g・玉ねぎ200g・にんにく1かけ・人参50g・セロリ30g・トマトホール(400g)1缶・オリーブ油大さじ2/3・赤ワイン70cc・塩5g・砂糖7g・バター10g

DSC_1588

 

〈作り方〉

①レバーは臭みをとる為ボウルに牛乳と合わせておきます。

②鍋にオリーブ油で刻んだにんにく→玉ねぎ、人参、セロリのみじん切り→ベーコンの細切り→挽き肉→牛乳をペーパーで拭きとってから細かくレバーの順に炒めてゆきます。

20160624_105346

③ここで旨味と香りをひきたたせる赤ワインを加えます。強火で一気にアルコールを飛ばして下さい。

20160624_111235

④トマトホールを加え、焦げないよう時々混ぜ弱火で煮込むこと1時間。

※余分な水分(ソース)はお玉などで別にとっておきます。20160624_123326

⑤仕上げにバター、塩、砂糖で味付けしミートソースの完成。

 

ミートソースはパスタにした時に急いで食べないとパスタが乾燥しくっついてしまう事がありますが、1分程早くお湯からパスタをあげ、ここで先程別にとっておいたソースをフライパンで合わせ火にかけ残りの1分を麺に吸わせる事により、パスタにも味が入り最後までくっつく事なく召し上がる事が出来ます。20160625_124643

 

レバーたっぷりミートソースパスタ☆☆

DSC_1596

ちなみにですが、レバー嫌いなスタッフAさんはレバーが入っている事すら気づかずに完食してくれてました(^^)

 

今回はパスタに致しましが、ミートソースはオムレツやじゃがいもや茄子のグラタン、トーストなど色々アレンジ出来ますので、是非チャレンジして見て下さい♪♪

今日のご飯&みこちゃん♪

  • 2016年6月22日

本日のご飯は、豚バラ肉を香ばしく焼いて煮込んだトンポーロー。

20160621_111404

 

鱧(はも)の湯引きの梅肉添えに、プチトマトのゼリーを合わせた冷菜。20160622_101317

 

ニジマスの薫製。

20160622_101305

 

その他、「ほうれん草の胡麻和え生ゆば添え」「蓮根の海老しんじょう」「マグロのちらし寿司」に、

DSC_1572

「蛤のお吸い物」をお付けしてお出ししました。

DSC_1573

 

また、こちらは青葉区の農家さんから頂いた「キュウリ」。

20160622_161756

そうです。何と星型&ハート型なんです‼これから色々なお料理でお出ししたいと思います。

 

そして、今日も当院で産まれた赤ちゃんが、診察帰りに遊びに来てくれました~♪♪

 

今年の2月15日に産まれた『後藤みこ』ちゃん♡♡

DSC_0633

当時はなかなか起きてる写真をお撮り出来なかったのですが、

 

4ヶ月が経ち、今日はお目目パッチリと⬆

DSC_1566

クマちゃんのお帽子も似合って可愛いすぎ‼

 

時折飛びきりの笑顔も見せてくれたのですが、写真に納めず残念(>_<)

 

ご入院された患者さまとは、いつもお食事の際にお話しさせて頂いているのですが、せっかく仲良くなりかけた時に退院となり私としてはちょっぴり切ないので、こうしてお母様とも久しぶりにお話出来るととても嬉しいです‼

 

是非ご来院の際には、皆さんも食堂にもいらして下さいね~\(^-^)/

ニジマス&飛鳥ちゃん♡

  • 2016年6月20日

昨日は家族で相模原の早戸川に、家族でニジマス釣りに行って来ました。

 

ノルマはお昼に皆に出せる分‼と、早朝から夕方まで妻にも手作って貰い釣り続け、ニジマス26尾にミニヤマメ6尾GET~☆☆

20160619_162635

はい、いつものドヤ顔(笑)

20160619_080846

しかし、この後白いポロシャツを着て来た事に後悔。この量の魚を捌くのに、魚の内臓で血だらけになったのでありました。。ちーーん(>_<)

 

そして、本日の昼食に♪食べ方は皆さんに希望をお聞きして、

 

「塩焼き」

DSC_1564

 

「唐揚げ」DSC_1560

 

「ホイル焼き」などなど、DSC_1562

 

『ニジマス定食』にてお出し致しました。DSC_1561

ニジマスの残りは薫製にしようと思いますo(^o^)o

 

また、先日は昨年10月2日に当院でご出産されました『柿島』さんが娘さんの『飛鳥(あすか)』ちゃんと一緒に診察の後、厨房に遊びに来て下さいましたー♪♪

 

何と、産まれた初日からカメラを向けると、笑顔で愛くるしい表情を見せてくれていたのですが、

DSC_0576

 

8ヶ月経ち、さらに女の子らしく可愛くなってお母様が「ニコニコ~!」と言うと、何度も笑顔を見せてくれて♡♡DSC_1556

当院でお友達になられた『ママ友』とも、月1回はお互いの家に行きお会いしているという話やお写真も見せて頂きました。

 

本当に来て頂き有難うございました。

 

これからも一歳、二歳、三歳と、お子様の成長を私も是非拝見出来たら嬉しいです(^^)

本日の昼食&鮎の薫製♪

  • 2016年6月17日

旬の「ヤングコーン」と、生で食べるトウモロコシ「ピュアホワイト」を仕入れました。

20160617_105105

ピュアホワイトはとっても甘いので塩も付けずそのままで。ヤングコーンは薫りを逃がさないよう、皮付きのまま蒸し焼きにしバジルソースで。

 

その他、「鱧(はも)の天ぷら」「米茄子の蒸し焼き」「ピーマンの肉詰め」「胡麻豆腐」などなど、旬の食材を中心にしたお料理をワンプレートに。

 

DSC_1546

 

「海老しんじょうとしらすのお碗」と、ご飯をお付けしてお出し致しました♪DSC_1548

 

また、先日「鮎(あゆ)」が余ったので、こちらは塩漬け→余分な塩分の塩抜き→一夜干ししてから、

20160614_091540

 

『薫製』にしました(^^)20160615_102332

イタリアン&釣れたて魚♪

  • 2016年6月10日

今回はイタリアンを♪

 

〈前菜の盛り合わせ〉は、

20160607_141852

さんまをじっくり煮あげた『オイルサーディン』。

 

豚肉、鶏肉、レバーをミンチにし、玉ねぎやキノコ、香草を加えて焼きあげた、

20160607_142652

『パテドカンパーニュ』(正確にはこちらだけフレンチ)

20160609_104521

ブロッコリー、パプリカ、玉ねぎ、茄子、ズッキーニをトマトで煮込んだ、

20160609_104250

『カポナータ』

 

麦入りのライスに野菜を合わせ、イタリアの岩塩、白ワインビネガー、オリーブオイルで和えた、

20160609_105656

『ライスサラダ』

 

黒胡麻と粒マスタードの、

20160609_093617

『カツオのカルパッチョ』に、『マスカルポーネチーズのハチミツがけ』を盛りつけて。

DSC_1465

 

〈パスタ〉は、『スモークサーモンとほうれん草のクリームパスタ』を。

DSC_1470

〈デザート〉に『カボチャプリン』をお付けしました。

 

また、先日は当きりがおかマタニティ厨房スタッフ「秋山」さんが、鯛と鯵を釣って来てくれました。

1465437192054

雨と高波の中、型が良いのをこんなに沢山♪♪お疲れ様です‼

 

スタッフには『鮮魚のどんぶり』に『潮汁』にて、患者さんには『鯛しゃぶ』でお出ししました☆☆

DSC_1463

私も釣り好きなのでちょっぴり“ジェラシー”。次は私も頑張るぞ!(>_<)

水餃子&晄乃丞くん♪

  • 2016年5月31日

スタッフのご飯で、今日は久しぶりに水餃子を作りました。

20160217_120127

 

スープは約四時間煮込んだ牛ゲンコツスープ。コラーゲンたっぷりのあっさり味で。20160531_093953

 

アクセントに今回は「マー油」も作りました。20160531_102153

にんにくをラードで香ばしく煮る事一時間半。20160531_111557

これをすり鉢でペースト状にして完成なのですが、20160531_112227

胡麻油とラー油を加えてみました。20160531_112729

 

あとは牛スープで餃子を煮て、付け合わせのもやし、ねぎ、ニラ、大根、人参を盛り付け、オリジナルのマー油をかけて完成。

 

『水餃子ランチ』DSC_1436

ザーサイとキャベツの和え物と、ツナチャーハンも一緒に。

 

 

早速「スープが美味しくて飲み干しちゃった!」と嬉しいお言葉が♪作った甲斐がありました(^^)

 

また、先月当院で産まれた『晄乃丞(こうのすけ)』君が遊びに来てくれました☆☆

DSC_1129

 

一ヶ月でこんなに大きくなってo(^o^)o

DSC_1396

 

ご来院された際ずっとご主人が抱っこしてオムツを代えたりと、かなりのイクメンぶりだったのですが、意外な事に産まれる前までは「俺絶対何もしないよ!」と言っていたそうで。

 

しかし、実際に晃乃丞くんが産まれて来たら奥様も「言っていた事とは正反対の子煩悩ぶりで‼」と。

 

そう言ったお話を聞けて、晃乃丞くんに会えて、私も幸せをお裾分けして頂いた気分になり“ほっこり”しちゃいました(#^.^#)

ベトナム料理&ブラジルケーキ♪

  • 2016年5月25日

ベトナムの患者さんがいらしたので、本日のランチはベトナム料理にしました(^^)

 

まずは「フォー」(お米の平打ち麺)作り。

DSC_1376

今回は鶏ガラで作る「フォー・ガー(鶏だし)」です。

鶏ガラは余分な内臓などを取り除き、軽くボイルし血を綺麗に洗い流し、

 

玉ねぎ、生姜、シナモンスティック、クローブ、などを一度オーブンで焼き、素材の甘味、香りを引き立たせます。

DSC_1377

 

これらを弱火で灰汁を取りながら、コトコト二時間。DSC_1379

ニョクマム(魚醤)と塩で味を調え、茹でたフォーを加え、仕上げに鶏肉、玉ねぎを添えてフォーガーの完成。お好みで、パクチー、レモンを搾って。

 

その他、「生春巻」「バインセオ(ベトナム風お好み焼き)」「揚げバナナ(練乳くるみ乗せ)」等も作りました。

 

『ベトナム料理ランチ』

DSC_1381

外国の患者さんにその本場の料理をお出しするのはチャレンジャーな事なのですが、日本でご出産されるというのはとても不安な事と思います。

 

そういった方に少しでも郷土を思い出してリラックスして頂ければ。。勉強してこれからも挑戦したいと思います(^^)

 

また、先日ご入院されたブラジルの患者さん「ルイザ」さんが差し入れにと『人参ケーキ』を作って来て下さいました☆☆

DSC_1382

日本にはない味で、とても美味しく感動♡♡

レシピは頂いていたので、私も今度挑戦したいと思います♪

 

「Gostei da refeicao obrigado!(ごちそう様でした)!」

1 25 26 27 28 29 30 31 32 33 38
横浜きりがおかマタニティクリニック
pagetop