横浜市緑区にある産婦人科

アーカイブ:

マカロン♡

  • 2017年3月22日

今日のおやつは『マカロン』。

 

苺のマカロンは生地も紅くし、空気を潰しながら艶が出るようしっかりマカロナージュします。

20170320_134512

 

1時間ほど乾燥させた後低温で焼き上げ、

DSC_0078

 

続いて中に挟むガナッシュ作り。20170321_131347

フレッシュ苺を贅沢に使い、ホワイトチョコと合わせたガナッシュを。

 

他にも、チョコとオレンジのマカロンも作りました。

DSC_0091

 

チョコは甘味が少ないカカオ70%のビターチョコを。

20170321_111024

 

オレンジもフレッシュを使いホワイトチョコと合わせたガナッシュを。

20170321_131919

 

それぞれ挟んだら、、

 

完成!!

 

『3種のマカロン』

DSC_0101

噛んだ時の食感!身体の中に染み渡る甘味!!マカロンを食べると、ちょっとしたセレブな気持ちになるのは私だけでしょうか(*^^*)

 

その他、リクエストで『和牛ローストビーフのグレイビーソースフォアグラ添え』

DSC_0080

 

洋食コースの前菜に、『スモークサーモンロール、鯖のスモーク、カツヲ、ホタテのカルパッチョ、モッツァレラチーズのカプレーゼ』DSC_0079

などもお作り致しました~☆☆

デザート&お料理♪

  • 2017年3月16日

今月は患者さまも多く、ブログも久しぶりになってしまいました(^_^;)

 

そんな中いくつか写真を撮れたのをお載せしたいと思います。

 

デザートから。

 

一晩浸水させた金時豆を柔らかく炊き、こしあんを練り合わせ、

20170305_144409

 

表面に重曹を合わせた卵白を刷毛で塗り作ったオリジナル和菓子。DSC_1199

 

『淡雪金時』DSC_1201

 

割るとこんな感じで、表面はふわっと泡のようにお口の中で溶けます☆☆DSC_0014

 

こちらはわらび粉を焦げないようしっかり練り、

20170311_131553

 

 

中に苺を入れた『苺わらび餅』。

DSC_1206

下にあんこと手作りの黒蜜を敷きました。きな粉と一緒に。

 

『トリプルチーズケーキ』

DSC_0011

下からスポンジ、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、さらに削ったパルミジャーノチーズと粉々にしたスポンジを表面にまぶしました。

 

『フルーツタルト』DSC_0010

アーモンドの生地に甘さを抑えたカスタードクリーム、旬の苺を沢山乗せて。

 

お食事もいくつか。

 

『ラザニア&たらこパスタ』DSC_1186

 

ラザニアは、茄子、カボチャ、ホウレン草、シメジ、ズッキーニ等お野菜とチーズ、手作りのホワイトソース、ミートソースを重ね焼き上げて。

20170304_151622

 

事前アンケートのリクエストにお応えしてお作り致しました(^^)DSC_1181

 

『タラとアサリのブイヤーベース』DSC_1209

 

『油淋鶏ランチ』DSC_0032

キュウリと大根の水キムチ、蟹玉、ピータン豆腐、ホウレン草のスープ、杏仁豆腐などをお付けして。

 

現在洋食コースでお出ししている『手作りじゃがいものニョッキ』は少し改良し、DSC_0034

焼いたチーズを器でお出しする事にしました~☆☆

 

以上長々となってしまいすみません。

 

もう少しマメにブログ出来るよう心がけたいと思いますm(_ _)m

ひな祭り♡

  • 2017年3月3日

今日は『ひな祭り』という事で今日も行事食をお作り致しました♪♪

 

『ちらし寿司』には前日から柔らかく煮込んだ穴子と、

DSC_1873

 

海老、レンコン、人参、イクラをトッピング。

DSC_1177

 

『蛤といわしのつみれ汁』

DSC_1179

 

『高野豆腐煮』DSC_1178

 

そしてデザートの『苺のティラミス』には、苺、ブルーベリー、マシュマロ等で作った、

DSC_1175

 

「お内裏様」と「お雛様」をトッピング♡♡DSC_1176

帽子と顔はチョコで、柚子は扇子に見立ててみたのですが、、

 

み、見えなくも~ないでしょ?(笑)

 

「可愛い~!」と、今日はスタッフの優しさに助けられました(^_^;)

 

あと『柚子大根漬け』もお付けして☆☆

DSC_1180

 

 

その他今週は、キャベツの酢漬けと豚肉の塩漬け、ベーコン、ソーセージ、野菜等を柔らかくなるまで煮込んだ『シュークルート』、DSC_1174

『イカのトマト煮~サフランライス~』『グリーンサラダ』『ポンカンゼリー』。

 

脂の乗った「鰊(にしん)」を骨まで柔らかく煮てトッピングした、

DSC_1168

 

『鰊そば』(そばつゆも一ヶ月熟成した手作りです)。

DSC_1170

魚の擂り身と豆腐を卵に合わせ焼きあげた鹿児島の郷土料理『こが焼き』、『カブ、キュウリ、ミョウガの塩昆布和え』、『ぶどう(レッドグローブ)』等、お作り致しました~(^^)

 

 

苺大福♡

  • 2017年2月25日

今日のおやつは『苺大福』。

 

個人的には白餡が好きなのですが、意外と白餡の苺大福って売ってないので作っちゃいました(^^)

 

前日から浸しておいた白花豆を柔らかくなるまで炊き、

DSC_1160

 

皮をとって水を加え濾し、上澄みの水を取り除くの作業を三回程繰り返し、

20170224_164849

 

控えめの砂糖を加え練り上げ白餡の完成。

DSC_1154

 

次に求肥を作り伸ばし、20170225_134113

 

白餡で苺を包み、

20170225_133837

 

さらに求肥で包み中心をねじり、

20170225_135341

 

完成!!

DSC_1158

 

『白餡苺大福』DSC_1159

やっぱり白餡合う!自分で言うのもですが想像以上の美味しさでした(*^_^*)

 

その他、今週出したお料理を何品か。

 

DSC_1133

「柔らか牛すじのポトフ」「豆腐のスパニッシュオムレツ」「紅芯大根のマリネ」「青菜のソテー」「サラダ」「ご飯」

 

DSC_1143

「タラ、茄子、トマトのドリア」「白菜とにんにくの芽のサラダ」「炙りホタテとアボカドのチーズ味噌和え」「ゆで卵と栗のポテトサラダ」「牛乳かん」

 

DSC_1148

「焼きビーフン」「餅米シュウマイ」「大根とジャコのサラダ」「卵スープ」「味噌田楽」

 

DSC_1151

「スズキの唐揚げ野菜餡かけ」「竹輪チーズ野菜巻き」「紅芯大根とズワイガニのサラダ」「緑野菜のバジルソース和え」「大根生姜スープ」「ご飯」

 

DSC_1156

「海老と茄子のトマトパスタ」「茹で野菜のバーニャカウダー」「ツナポテトカレーサラダ」「根菜ひじきサラダ」「バケット」

 

などお出ししました~♪♪

味噌作り♪

  • 2017年2月15日

先日のお休みは家族で今年も味噌作りに行って来ました♪

20170212_110150

場所は以前我が家でお米作りに通わせて頂いていた、町田にある大谷農園さん。

 

まずは四時間半大豆をじっくり茹でてゆきます。

20170212_10514420170212_105124

 

次に今回も二種類のお味噌を作るので麦麹(こうじ)と、

20170212_113229

 

米麹(こうじ)に、20170212_113241

 

沖縄のお塩をよくかき混ぜます。20170212_113459

ちなみにこちらの麦麹と米麹。このイベントの主催者である一般社団法人まちやま「塚原」さんが、何とご自宅で作り用意してくれたもの!!

 

20170212_110401

そこから作るとなると、蒸して種麹をかけて布巾をかけ麹菌が死なないように温度や湿度を保つとか大変な作業なのですが流石です☆☆

 

大豆を茹でている間に皆で昼食作り。

20170212_111922

20170212_115204

薪を使って大きな釜で炊くご飯は格別↑↑

 

柔らかく茹で上がった大豆は、ミンチで細かく磨り潰し、

20170212_133002

 

先程の麦麹、米麹を加えよく混ぜ合わせ、20170212_140526

 

団子にし空気を抜きながら樽に少しずつ投げ入れ終了。

20170212_144512

出来上がりは半年後。当院契約農家さんで作る新米と一緒にお出しするのが楽しみです♪♪

 

また、昨日と今日お出しした料理をご紹介したいと思います。

 

こちらは、じっくり柔らかく煮た「豚の角煮~マッシュポテト添え~」。

DSC_1109

 

「キンカンの生姜シロップ和え」DSC_1111

 

その他、「春菊とほうれん草のお浸し、豆腐のサラダ」「茗荷と菜の花のお吸い物」「牛蒡と人参の炊き込みご飯」をご一緒に。

DSC_1110

 

こちらは、苺、オレンジ、ミニトマト、ブロッコリー、アスパラ等を合わせた「フルーツサラダ」。DSC_1112

苺から作ったドレッシングと、食用のお花をトッピングしました。

 

「三種のクロスティーニ」DSC_1113

左からアンチョビ&モッツァレラチーズ、白レバーのテリーヌ、木ノ子ペースト。

 

「パスタラグーソース」DSC_1114

DSC_1115

 

そしてバレンタインデーという事で、DSC_1116

おやつには生チョコがトロっと流れ出る「フォンダンショコラ」をお作り致しました~。

新わかめ♪

  • 2017年2月11日

今年も早くも『新わかめ』が出始めました♪

20170208_114126

 

さらに市場で仕入れた鯛も使って、

DSC_1057

 

昆布締めにし、豆腐と合わせて湯豆腐に。

20170208_105022

 

その他「蕪、ミニトマト、黄パプリカのサラダ」「黒豆煮」「白菜の甘酢漬け」「キーウィ杏仁豆腐」をお付けして。

DSC_1058

 

『新わかめと鯛の昆布締め湯豆腐』♪♪

DSC_1063

わかめは柚子を効かせた手作りのぽん酢で。

ビタミン、ミネラルなどの栄養面も優れ、春の訪れを告げるとも言われる新わかめ。シャキシャキの歯応えもお楽しみ頂けたかと☆☆

 

また、今週撮り貯めしたお食事を何品かご紹介したいと思います。

 

DSC_1046

「魚介のパスタ」「シーザーサラダ」「鰯の香草パン粉焼き」「バケット」「野菜スープ」

 

DSC_1065

「鱈のみぞれ煮」「タコのコロッケ」「キャベツのサラダ」「蕪、胡瓜、茗荷の塩昆布和え」「ご飯」「お味噌汁」

 

DSC_1070

「若鶏のディアボラ風」「春野菜のサラダ」「薩摩芋、百合根、南瓜のサラダ」「野菜スープ」「ご飯」

 

DSC_1099

「鯛茶漬け」「豚しゃぶサラダ」「里芋の唐揚げ~椎茸餡~」「小松菜のお浸し」「りんご」

 

この他にも、「和牛すき焼き」や「天ぷら」が入った『和食御膳』や、『御祝い膳』の「洋食コース」は必ずどの患者さまにもお出しするようにしているのですが、最近御祝い膳をご主人も一緒に召し上がる方がお陰様で増えて来ました(^^)

 

『御祝い膳』のご予約は、お出しする日の前日までとなってますので、ご希望の方はスタッフまでお申し付け下さいませ~。

節分&築地♪

  • 2017年2月4日

今年も『節分』に鬼がやって来ました!!

DSC_1031

 

という事で各お部屋をまわって「鬼は外~!」「福は内~!」。

DSC_1034

 

田中理事長からお聞きしたお話ですが、『風邪』という字の“邪”には“邪気”という意味があり、この節分の豆まきも邪気払いの意味も込められているんですね☆☆

DSC_1036

 

そして後半は鬼交代で田中理事長に♪♪DSC_1041

 

「なんか豆がビューン!って横をかすめて行ったぞ!!」と。

DSC_1042

ギクッ(゜゜;)(笑)

 

DSC_1039

“笑う門には福来る”。今年も笑いの耐えない豆まきでした(^^)

 

お食事も勿論節分メニューで。

DSC_1021

 

恵方巻

DSC_1009

 

大豆、そば、鰯(いわし)と、今年も縁起物を取り揃えて↑↑DSC_1011

 

そして今日のメニューは、築地市場に直接仕入れに行った、20170202_052624

 

鰊(にしん)は煮付けに、

DSC_1006

 

春野菜(こごみ、蕗の薹、菜の花、タラの芽、)に、菊花を天ぷらにして、DSC_1027

 

その他、肉じゃが、キャベツの塩揉み、をお作りしてお出し致しました。

DSC_1030

 

また、今週は『オムライス~特製木ノ子デミグラスソース~』

DSC_1003_1

 

『鰆(さわら)と豆腐の生海苔あんかけ』DSC_1002

等もお出し致しました~♪

タルトタタン&御祝い膳変更♪

  • 2017年2月1日

今日のおやつはりんごを沢山使った『タルトタタン』を。

 

DSC_0995

りんごはお砂糖、バターと合わせ鍋で煮た後、さらにオーブンでキャラメル色になるまで焼きます。

DSC_0996

その間にタルト生地を練り寝かせ、りんごのあら熱がとれたら型に敷き詰め、伸ばしたタルト生地を乗せオーブンで再び焼きます。

20170130_160249

 

一晩冷蔵庫で冷やしたら完成!!DSC_1000

タルトタタンはりんごの食感が命。軽く食感が残る位がベストです(^^)

 

そして、当院《御祝い膳》の「洋食コース」のメニューを変更致しました。

 

「軽くボイルした甘エビ、人参、セロリのサラダ」

DSC_0984

 

マッシュしたじゃがいもに、卵、強力粉、おろしたパルミジャーノチーズを合わせて作る、

20170126_14221820170126_145233

 

「手打ちじゃがいものニョッキ」DSC_0961

 

その日に仕入れた鮮魚(この日は鬼カサゴ)で作る、

DSC_0955

 

「本日の鮮魚のポワレ」

DSC_0985

 

フランス産鴨肉の脂の乗った皮目をパリッと仕上げた、

DSC_0962

 

「フランス産鴨肉とフォアグラのロースト」DSC_0986

 

旬の野菜を野菜出汁で固めた、

「季節の野菜テリーヌ」

DSC_1005

その他、「手作りドルチェの盛合せ」「バケット」「アップルタイザー」をお付けして。

 

尚、ご主人、ご家族もお召し上がりになる時は、特別価格3000円(税抜き)でお召し上がり頂けるので、御祝い膳の前日までにお知らせ下さい。

 

また、“セロリはちょっと苦手”など、メニューに苦手なものがある時は変更致しますので、遠慮なくお申し付け下さいませ(^_^)

苺一会♡

  • 2017年1月28日

先月当院でご出産された方に、鎌倉の結婚式場でパティシエをされている患者さまがいらっしゃいました。

 

アイスクリームがどうも思ったようにならないとご相談させて頂いた所、ご退院した後にわざわざなんとレシピを持って来て下さいました!!

しかも色々な種類のアイスやソルベのレシピを沢山☆☆

 

前回作ったのがなくなったので、昨日早速旬の苺を使ったアイスを。

DSC_0977

 

ジャーン!!!『ストロベリーチーズアイス』。

DSC_0978

苺ピューレにフレッシュ苺、卵黄、クリームチーズ等を加え作ったのですが、これがめちゃくちゃ美味しい。

 

程好い甘さでいくらでも食べれて、某アイスクリーム店にも負けない美味しさ!!

他のもこれから作るの楽しみです♪♪

 

レシピを持って来て下さった日は私もお休みで直接お礼を言えなかったので、この場をお借りして申し上げさせて頂きます。

 

「渡邉さま最高のレシピを本当に有難うございましたm(_ _)m」

 

また、昨年ご出産された患者さまの何人かより病院に年賀状を頂いたり、今週ご出産された患者さまは鮮魚市場で魚屋さんを営むご夫婦で、早速昨日から少ない量でも新鮮な魚を持って来て下さったり、本当に心が温かくなる有難い患者さまばかりです♡

 

人との出逢いはまさに一期一会。今年も始まったばかりですが、ワクワクしながら料理を作って行きたいと思います(*^_^*)

 

今週のお料理は、

 

甲イカ、ベビーホタテを使った、

DSC_0952

 

『チリソース炒め』DSC_0953DSC_0954

(他、竹輪とジャコのチャーハン、春雨サラダ、玉子スープ)

 

『スペアリブのトマト煮』DSC_0949DSC_0950

(他、新じゃがとブロッコリーのロースト、ごぼうとインゲンのサラダ、海藻スープ、ご飯)

 

脂の乗ったトラウトサーモンを使った、

DSC_0979

 

『サーモンのクリームシチュー』DSC_0980

等をお作り致しました~。

 

アサイー&ぶり♪

  • 2017年1月21日

当院に入院すると一回は朝食でお出ししている『アサイーボウル』。

20170121_142210

出産直後のお食事としても勿論良いのですが、実はこれ妊娠中にはもっと良いのです☆☆

 

〈アサイーが妊婦さんに良い理由〉

 

①「必須アミノ酸」赤ちゃんの筋肉や繊維を形成する。(必須アミノ酸スコアが高くバランス良くアミノ酸を含んでいる)

②「ポリフェノール」妊娠中は肌が乾燥しやすいので肌荒れや乾燥肌を防ぐ。(ブルーベリーの18倍の栄養価)

③「食物繊維」妊娠中は便秘になりやすいのと、高血圧、高血糖の防止に。(ごぼうの3倍の栄養価)

④「鉄分」妊娠中は優先的に赤ちゃんに栄養がとられる為、貧血になりやすいので予防に。(ほうれん草の2倍の栄養価)

などなど。

 

DSC_0936

また今回盛り付けた、苺、ブルーベリー、ドラゴンフルーツ、バナナは“葉酸”が比較的多く含まれている果物。他にもライチ、キーウィ、ラズベリーなども葉酸が多い果物です。

 

また、お野菜で葉酸を摂る場合、茹でたり、炒めたりすると50%の栄養が落ちてしまうと言われてますが、果物の場合生で摂取するのでその分吸収率もアップ!!

アサイーはスーパーでも簡単に手に入りますので、是非お試し下さいませ(^^)

 

ちなみに当院のレシピは、「冷凍アサイー50g」「ヨーグルト50g」「バナナ1/2本」「リンゴジュース50cc」をミキサーで混ぜお作りしています。

 

そして昨日のお食事は、美味しい「ぶり」を仕入れたので、

DSC_0905

 

『ぶりしゃぶ』にして。DSC_0929

 

ついでにアジも仕入れ『アジフライ』で、DSC_0907

 

お出し致しました~♪

DSC_0927

1 2 3 4 5 6 7 8 9 18
横浜きりがおかマタニティクリニック
pagetop