横浜市緑区にある産婦人科

最近のお食事🎶

  • 2020年4月14日

『イワシのチーズ焼き』は、旨味を凝縮した自家製のトマトソースで焼き野菜を添えて。

他に、ポテトサラダを詰めた竹輪の磯辺揚げ、栃尾揚げとちくわぶの甘辛煮、春キャベツとジャコのサラダ、ご飯、お味噌汁。

 

『鱈ちり湯豆腐』は、昆布と鰹のお出汁、柚子を効かせた自家製ポン酢にて。

他に、がんも煮、しらすとトマトのサラダ、甘味を抑えて煮込んだ黒豆煮、ご飯。

 

“大人の”『お子様ランチ』は、

レバーを隠し味に煮込んだパスタボロネーゼ、薄切りのフランスパンの上にハンバーグ、ミニトマトを乗せたピンチョス、オムレツチキンライス、ほうれん草とツナのクレープ、低温でしっとり仕上げた鳥ササミのチキンクロケット、蓮根とひじきのサラダ、野菜スープ、プリンアラモードにて。

 

『油淋鶏(ユーリンチー)』は、

他に、鮭とレタスのチャーハン、クラゲともやしの和え物、ワカメスープ、杏仁豆腐にて。

 

『シーフードカレー』は、海老、あさり、ホタテ、イカ等、これでもか!と魚介のエキスたっぷりで仕上げました(^^)

付け合わせの自家製福神漬けはゴボウ、茄子、人参、蓮根、大根、生姜等たっぷりの野菜で漬け込み、キュウリ、パプリカ、アスパラ、ラディッシュの自家製ピクルス、野菜サラダ、コンソメスープ、サフランライスにて。

 

たっぷりのしらすをごま油等で味付けし、すり生姜と小ネギをそえた『しらすご飯』。

他に、塩麹で漬け込み揚げた鶏天、筍を香り食感を程よく下処理し、鰹昆布、ワカメ、ハマグリの出汁で煮た若竹煮、新ジャガと新玉ねぎのサラダ、お味噌汁にて。

 

『桜海老と竹輪のかき揚げ』は、ぎりぎりバラバラにならない程度の衣でサックりと。

他に、針生姜をぎりぎりあさりの炊き込みご飯、ウドとゴボウのアンチョビソテー、すいとん入り春キャベツとつくねの団子汁。

 

『四種の手鞠握り』は、グリーピース&鮭、牛肉の甘辛煮、錦糸卵&海老、にんにくごま油等に漬け込んだエゴマを巻いて。

その他、スナップえんどうとアスパラの真砂和え、ゴボウスティック、空豆のチーズ焼き、筍、芽キャベツ、ホタテ、イカのXO醤炒め、ミニトマトの白出汁マリネ、岩舟麩と菜の花のお吸い物、苺ミルクゼリー。

 

『冷やし讃岐うどん』は、竹輪天、いんげん天、アスパラ天、きつね揚げ、温玉をトッピングし、1ヶ月寝かせた自家製かえし(めんつゆ)をかけて。

他に、蓮根と人参の塩金平、ひじきとコンニャクの煮物、冷奴、ブドウにて。

 

長崎名物『トルコライス』は、とんかつ、ナポリタン、ドライカレー、オムレツに自家製デミグラスソースをかけて。

他に、生野菜サラダ、桃のラッシー、コンソメスープにて。

 

『二種のサンドイッチプレート』は、厚焼き玉子とレタス、キュウリ、アボカド、海老、ブラックオリーブ、トマトのサンドイッチにて。

他に、ハムサラダ、豆腐を合わせた自家製チキンナゲット、カレースープ、果物。

 

熱々の餡をかけた『中華おこげ』は、

豆板醤等で和えた四川風キュウリ、クラゲとチンゲン菜の和え物、ワカメサラダ、沖縄産黒糖から作りました自家製黒蜜をかけた豆乳花(トールーファ)にて。

 

ざっと最近お出しした料理を見て頂きましたが、自家製、自家製とちょっとしつこかったですね😅

 

自家製と言ってしまえばほとんどそうなのですが、当院では調味料から作り、筍、黒豆、カレー等一食のお食事でも何日間かけ手間と時間をかけ、食材と会話しながら作っています☺️

 

また、春はとにかく旬の野菜が多くつい沢山使ってしまい、野菜達もどれも瑞々しく活き活きしているように感じますね🎶

 

また、おやつでは、流行りのバスク風チーズケーキを間に挟んだプリンを作りました~。

横浜きりがおかマタニティクリニック
pagetop