横浜市緑区にある産婦人科

入院のご案内

安心してお産ができるように、日頃から妊婦さんの体の状態をこまかくチェックし分娩までの自然な経過を見ていきます。ご希望があれば、ご家族にも立ち会ってもらっています。
必要であれば、妊婦さんと充分に対話をとりながら、より良いお産にむけて対策を立てていきます。
また、各病院との万全な協力体制で母児ともに高次医療機関への搬送など素早く対応しております。

面会時間:15:00 〜20:00
(当院では、お母様の体調を考慮し、ご家族様のみの面会をお願いしてます。皆様のご理解・ご協力をお願い致します。)

当院出産希望の方へ

妊娠、20週までにご予約金15万円をご持参下さい。

預り証の控えは、退院時の精算の際に必要となりますので、大切に保管して下さい。
現金のみのお支払となります。クレジットカードはお取り扱いありませんのでご了承下さい。

里帰り出産(当院分娩)の方へ

妊娠初期に一度来院していただき、分娩予約金・健診スケジュールなどのご説明をさせていただきます。診察は、予約制になりますのでご本人よりお電話お願いします。妊娠35週以降の妊婦健診は当院で行なっていただきます。お住まいが遠方で一度も来院できない場合などがありましたら、お気軽にご連絡下さい。

持ち物
  • 前医からの紹介状
  • 産科医療保障制度の控え
  • 予約金・入院預かり金(15万円)
  • 保険証
  • 母子手帳

入院の時期

  • 10分おきぐらいに規則的な陣痛があるとき
  • 出血(月経程度)があったとき
  • 破水(温かな水がおりる)したとき

など、詳しくはクリニックまでお問い合わせください。

入院時の持ち物

  • 母子手帳
  • 保険証
  • 診察券
  • 各種医療券(該当の方のみ)※
  • 保険会社提出用診断書(必要な方のみ)
  • 授乳用ブラジャー 3~4枚くらい
  • 産褥ショーツ 追加で2~3枚
  • 小銭(自動販売機用)
  • 前開きの上着(カーディガン・パーカーなど)
  • 靴下
  • 退院時のママ、赤ちゃんの洋服
  • ペットボトル用ストロー(あると便利です)

各種医療券とは…「限度額適用認定証」の事です。予定帝王切開の方はあらかじめ手続きができます。限度額適用認定証の発行手続き等は加入されている社会保険や国民健康保険等によって異なりますので各窓口でご相談ください。

クリニックで準備があるもの
  • スリッパ
  • 分娩着
  • 産後ショーツ(マジックテープ式)
  • 産褥ショーツ 2枚(フリーサイズ)
  • お産パット(Lサイズ1枚入り×3)
  • ナプキン S(10枚入り)/M(10枚入り)/L(5枚入り)
  • お産パット直後用
  • やわらかタオル100%コットン ドライ
  • おしりふき
  • ピュアレーン(乳頭・乳房やお肌のマッサージ用)
  • ベビーお臍処理セット
  • 臍の緒ケース
  • ベビーキャップ
  • オムツ(36枚入り)
  • ハンドタオル 1枚
  • 歯ブラシセット&コップ
  • ヘアバンド&ヘアブラシ
  • ナイロンタオル
  • 綿棒
  • コットン

お祝膳

平成28年11月よりお祝膳の提供を始めます。ご希望の方はスタッフにお知らせ下さい。
(ご主人様、パートナーの方のみのご提供となりますので、お子様はご遠慮ください。)


お祝膳 3,240円(税込)

料理内容
  • 夏野菜とマグロのカルパッチョ
  • フルーツトマトのパスタ
  • オマール海老と鮮魚のポワレ
  • 和牛ステーキ
  • 冷製ビシソワーズスープ
  • 手作りドルチェ盛り合わせ

※お祝膳はご出産されてから3日目以降のご夕食となります。

※当日の食材の入荷により料理が変更となることもございます。

※アレルギーや苦手な食材のある方は事前の「お食事問診票」にご記入ください。

料金について

>詳しくはこちらをご覧ください

横浜きりがおかマタニティクリニック
pagetop